私のファッション遍歴とファッションの楽しみ方【雑記】

\洋服コスメキッチングッズ掲載中/

ごきげんよう、しゃりです。

今日は雑記的な感じで書いていきます。

テーマは「私のファッションの楽しみ方、ファッション遍歴」について!

目次

ファッション遍歴

高校生まで

まあわたしは高校生の頃まで超絶ダサかったんですよ。
入りやすいしまむらとジャスコで服買ってて。
ハニーズに行くのも怖いくらいだった。w

しまむらやジャスコがダサいみたいになってますが、服屋さんに入るのに抵抗があったのと、コーディネートを考えず好きに買ってたので結果的にダサくなってたって話です!

あまり読まないでほしいけど、ここでも語ってる。

20代

20代に入ってハニーズとかGRLとかGUとかとか。
プチプラブランドにお世話になり、自分の洋服の好みを究めていきました。

しゃり

Aラインのスカートとかめっちゃ好っきゃ。

そして2年前、初めてアパレル業界に足を踏み入れました。

「洋服は好きだけど、ブランドには弱い」

今も他のファッショニスタには劣りますが、2年前の当時はそんな状態。

DANTONとかTHE NORTH FACEすら知らなかったくらいですからね。笑

しゃり

オラァ田舎モンだからよぉ・・・

この2年でたくさんのブランドと出会い、自分の好きなブランドを究めていったっちゅうわけですね。

が好きです!

しゃり

ドレッシー、キレイ目なブランドが好き♡

ファッションの楽しみ方

ファッションって完全に自己満足の世界。

「ハイブランドほど良い」
「ブランド物で身を固めれば良い」

とは、私は思いません。

でも、ある程度ブランド力がある物を買うことで

「長く着よう」
「大切に着よう」
という気持ちは強くなりました。

高いけど、やっぱり可愛い!
(ブランドの個性の上に確立された可愛さ)

ファッション音痴だった私が今辿り着いた答えは

「プチプラとブランド服を上手く組み合わせる」

  • プチプラ服:着る人や組み合わせるアイテムによって、値段以上の実力を発揮してくれることがある。
  • ブランド服:アイテム自体にアイデンティティがある。着る人を格上げしてくれる。

私なりの解釈ですが、こう考えています。

私のプチプラ枠では、無印良品、UNIQLOが活躍中!

黒のタートルネックとか、オーソドックスに使えるアイテムはプチプラ枠で買って、デザイン性のある服はブランド枠で買うことが多いです。

さいごに


ツイッターに時々好きな人の話書いてるんですけどね。
(最近彼氏(だと思っている男性)に表現が昇格した)

彼がめちゃくちゃファッション詳しくて。
アウトレットとかちょくちょく2人で行くんですが、今まで入ったことなかったお店ばっかり行くんですよね。

しゃり

どこここ。入ったことねぇー!


でも服選びのセンスはさすがなんです。


自身の服探しももちろんなんですが、私より私の服探してる時があって。
「これは?」って体に当てられたりしてなすがまま。

自分では気付かなかった嗜好の扉を開いてくれる時もあります。
ありがたや。

あ、別にノロケではなく「こういう気付き方」もあるよねって話です←

\ポチッと応援お願いします/
にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アパレル会社に勤める洋服と猫が好きな25歳。猫と喋れますが飼ってはいない。
発売当初からあつ森にハマり中。
特技は餃子をきれいに焼くこと。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる